イベント・キャンペーン
Event・Campaign

がん治療の3種類

  • 2021年04月21日(水)~2022年04月01日(金)
  • ライフサロン 府中駅前店

お知らせをご覧いただき、ありがとうございます。

今回はがん治療の3つの種類についてのお話しです。
現在、がん治療は大きく3つに分けられております。
①標準治療
 各症状において最適化された一般的な治療で、
 大きな柱となるのは、「手術」「化学療法」「放射線治療」の3つです。
 これらは原則3割負担で治療を受けることが出来ます。

②先進医療
 厚生労働大臣が定める高度な医療技術を用いた治療になっており、
 医療の技術料は全額自己負担となっております。
 (同時に行われた診察や検査、投薬や入院にかかる費用には、公的医療保険が利用できます)

③自由診療
 公的医療保険が適用されない治療で、
 例えば、日本では正式に承認されていない未承認薬などを使用して治療をしていきます。
 自由診療となった場合は、
 その薬代が全額自己負担になるのに加えて、診察・入院・検査代等も全額自己負担となります。

このように大きく3つに分かれておりますが、
現在皆さまが加入しているがん保険や医療保険は、どこまで保障してくれるのかご存じでしょうか。

気になる方は加入中の保険の内容確認だけでも承りますので、お気軽にご予約ください。
※加入中の保険の内容が分かるものをお持ちください。

店舗ページはこちらから